日本人にとってはよく知られたレイテ島はサーマル島の南で細長い島、サーマル島とは2.6キロのS字型の橋でつなっがている、日本人がよく知っているのは、第二次世界大戦の激戦地であり、又マッカーサーがフィリピン奪回の最初の島で、約十万人近くの日本兵が亡くなっている、レイテ島の主な町はタクロバン、パロ、オルモック、ボントック、などでその中で一番きな町はタクロバンでレイテ島の木材の積出港でビサヤ諸島東の商業都市として繁栄している、
アクセス フィリピン航空がマニラから1日2便運航、所要時間:1時間15分、  航空機のアクセスはレイテ島タクロバン空港で発着、空港からタクロバン市内へ
は約10キロ、飛行機の到着に合わせてジプニーが待機している。
セブ・パシフィックがマニラから1日3便運航、
エア・フィリピンが1日1便運航、
船でのアクセスは、スーパー・キャットが1日3便セブとオルモック間を運航、所要時間:2時間、
タクロバンのホテル レイテ・パーク・ホテル US$:40〜 カサ・アンソン・ペンション P:580〜
タクロバン・プラザ・ホテル P:480〜 アジア・スター P:750〜
State of Leyte (レイテ州)
スライドショー、下のボタンでスタート
レイテ州概要、2市、41町、1.641バランガイ、面積:4.430.7ku、人口:1.592.336人  2002年データー

Leyte Park Hotel
US$=40〜


Macarthur Parh Beach Resort
US$=46〜