ハンドレット・アイランドはリンガエン湾に点在する100余りの小さな島々でほとんどの島の周囲はサンゴ礁に囲まれ洞窟や変わった形の岩、ホワイト・サンド・ビーチ、エメラルド・グリーンの海アイランド・ホッピングやシュノーケリング、ダイビングなどに最適、アラミノスから20分ぐらいの、ルカップという町がベースとなる。宿泊施設はルカップにホテルは4軒有り、ハンドレット・アイランドの宿泊設備の有る島は、チルドレン島、ケソン島、の2島、一番大きい島、ガバナー島では、キャンピングが可能。マルコス島にはイメルダ洞窟が有る、旅行者が一番訪れる島はケソン島、島の上には、ケソン大統領の銅像と白い人魚の銅像が遠くを見渡すように立っている。
ルカップ&アラミノスのホテル
ルカップ・ポイント・スタッフ・ルーム P:800〜 ビラ・ミラゴロス・ペンション P:500〜 マキシン・バイ・ザ・シー P:700〜 ラスト・リゾート・ホテル P:350〜
ダンス・プラザーー アラミノスーー ヘルデンズーー グローリアーー
アラミノス&ルカップへのアクセス マニラからビクトリーライナーのバスで約7時間
Hundred Is (ハンドレット・アイランド)