マニラ市エルミタで人気のLA CAFEが2010年8月閉鎖していましたが、2010年11月訪比して見に行きましたが通常通り営業していました、

マニラ市は売春防止法が施行されています、通常のカラオケ店やナイトクラブではBFをしていない店が多い、又カーサと言われる置屋もマニラ市

は少ないがそこはフィリピン適当に遊んでいる人も多々います、、
今最もホットな地域の一つは、アンヘルスで以前アメリカ空軍クラーク基地があった所で、基地が撤退後夜の町として変貌、ゴーゴー・バー、ナイトクラブ、デイスコ、バーなど約60店近くあり、メーキング・ラブを求めて多くの人達がやってくる、クラーク基地の跡地は特別経済地区となり、リゾートクラブや免税ショッピングセンターなどになっている、マニラから車で約2時間〜2時間30分。アンヘルスやプエルト・ガレラの夜遊びはHIVなどの病気に注意して遊んで下さい、マニラ市が売春禁止の法律が出来て以降スタッフなどが多く移り働いている。ゴーゴークラブ(55クラブ)やナイトクラブ等でよく言われるBF(バーフィン)とは気に入ったホステスを店から連れ出す事の名称で、通常店側が値段を言ってくるので(マネージャー及びママ)その金額を支払い気に入った女性を連れ出す事が出来る、連れ出す時に女性にオール・ナイトかショート・タイムか確認の上で・・・BFは売春代ではありません一般的にはBFの金額と同等のチップが相場の様です、チップを払わない豪の人もいますが後日同じ店に行った場合ケチとの評判が行き渡っていて、BFはノーと言われる事が有る・・・外国人にとっては安い金額なので過大なチップは必要ないが一般的なチップは綺麗に払ったほうが何度も行く人はもてますよ???

                下のマップは旅行者がよく行く主なナイト・スポット下記以外にケソン・シティにも有名な高級ナイトクラブ(ペガサス)やセブ市も多くもある、      

アンヘルス         エルミタ・マラテ       マカティ      パサイ・パラニャーケ   ミンドロ島サバン     スービック         エドサ
Night Spot (ナイト・スポット)
トップ・ページへ戻る