フィリピンには7107からの島で構成されているのでサーフィン・スポットやダイビング・ポイントは数えきれないほど有りますが、その中で外国人がよく行く主なサーフィン・スポットを案内します、尚、各エリアへのアクセスは地域情報で調べて下さい。


南シナ海側サーフィン・スポット

 
* LA UNION(ラ ウニオン)
  
マニラからバスで約5時間、中心はSan Fernandoで南シナ海でシーズンは7月〜3月、
 * Vigan(ビガン)
  
サン・フェルナンドの北でマニラからバスで約8時間、
 * Badoc(バドック)
  
ルソン島の北端、Laoag(ラワグ)の近くの町で、プロ級の波があり上級者向き、
  ホテルはBadoc Island Surf Resort
 * Baler(AURORA州) ルソン島の東側、
  マニラからバスで約3時間、ルソン島の東海岸でオーロラ州、バレールを中心に4〜5箇所の
  ポイントがある、

太平洋側サーフィン・スポット


 * カタンドゥアネス島
  
ルソン島南東、レガスピの北東で太平洋に浮かぶ島、上級者向けポイント、
 * シャルガオ島(SURIGAO)
  
ビサヤ諸島の南、ミンダナオ島北端沖にある、マニラからはセブ経由で、Cloud Nineのス
  ポットや数箇所のポイントが有る、


Surfing Spot (サーフィン・スポット)