Laguna (ラグーナ州)
ラグーナ州は早くから旅行者に人気の州で、パグサンハンの渓流下りや温泉など見所も多い、映画、地獄の黙示録のロケ地としても有名、日本の大手会社(矢崎、パナソニック、東芝、日立、トヨタ、日産)など工場も多い、周辺には高級リゾート地ヒドゥン・バレーやフィリピン大学ロス・バニョスキャンパス、フィリピン最大の湖ラグーナ湖、サン・パブロ周辺も山や湖が多く絵画のモデルになる景観が多い。宿泊施設も各地域に色々ありますが季節により倍近くの価格差があります、(4月〜5月が一番高い)、管理人もオフシーズンに温泉地に9人で行った時9人全部で3500ペソでしたがハイ・シーズンは倍になるとの事、
ラグーナ州の公式サイト(英語)
2市、28町、674バランガイ
面積:1789Ku、人口:1.965.872人
2015年国勢調査で人口は303万人+です
         ラグーナ州のホテル(一部)

La Corona Paqsanjan Resort Hotel
US$ 46〜

Rockpoint Hotel